TIPS


経済・仕事(知的財産・モノ作り)・科学、ポジティブシンキング(モチベーションup、メンタルヘルス)、地球環境、歴史、ゴルフ・野球、囲碁・・・手当たりしだいに理詰めで追求!
by hugoniot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
カテゴリ
リンク集
以前の記事

「夜船閑話」の白隠禅師

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4240.html のコメント欄より引用

----------------

江戸時代の名僧:白隠禅師は こう説いている。
◆名君や聖主は常に民衆の幸福を第一に考える。それによって国が富む。
◆暗君・凡主は、利己的で自我中心主義で民衆の身の上を考えようとしない。
  それによって 大臣連中も勝手気儘になり権力をほこり、
  人民は生活に疲れ、外敵に侮られ、国は乱れて、ついに滅ぶ、と。


=『夜船閑話』より=

「明君、聖主は、心を専ら 自分以外の一般民衆の上におよぼし、

 暗君や凡主はつねに心を上にほしいままにし、
 利己的で自我中心主義で民衆の身の上を考えようとはしないものである。
 そこで周りの大臣連中も勝手気儘となり、権力をほこり、
 文武百官は恩寵を恃んで少しも万民の窮状をかえりみようとはしないのである。
 かくして、
 人民は生活に疲れ、賢臣良民は口をとざして、市中に隠れてしまい、
 民衆は君主をうらみ、世道人心は君主より離れ、諸侯は反乱を心にいだき、
 外敵の侮りを受けて国は乱れ、永く栄えることはできず、ついに滅びてしまうのである。

 しかし、名君は自分の利益を顧みず、心を専ら民衆全体のためにつかうものであるから、
 大臣もその命に服し、節倹をまもり、文武百官もすべて上にならって節約につとめるので、
 国家の管理と統一は正しくとれ、
 上に立つものは常に民衆の幸福を第一に考え、それをひときわも忘れることはない」
 
[PR]
by hugoniot | 2014-10-23 21:43 | 経済
<< 多目的最適化 一緒に目指していきたい目標(案) >>


検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧