TIPS


経済・仕事(知的財産・モノ作り)・科学、ポジティブシンキング(モチベーションup、メンタルヘルス)、地球環境、歴史、ゴルフ・野球、囲碁・・・手当たりしだいに理詰めで追求!
by hugoniot
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
リンク集
以前の記事

エントロピーとは?・・・イメージできれば簡単

拡散とは??

↓↓ このことです。

「ス~~ッ」
6畳の密室で お父さんが すかしっ屁(オナラ)をしました。
               ↓
「くさーい!!」
「誰がしたの?  ”ゴメンなさい”くらい 言いなさい!」

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

体から外に、臭い物質(メタンCH4 など)の原子が出される。 [激しく運動している。]
                       ↓
周りの空気(主に 窒素N2、酸素O2)の原子と衝突しながら、だんだん広がっていく。
                       ↓
鼻に届く。 メタン等の臭い物質が、鼻の匂いセンサー部の原子と 電気力で結合する。
                       ↓
鼻から脳へ、電子が送られる。 (「こういう臭い物質が来ましたよ~」というメッセージ)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

こうやって、
『周りの原子と激しくぶつかりながら 段々と広がっていく』イメージ
を ぜひ頭に描いてみて下さい!

たとえば、
「満員電車の中を かきわけていくイメージ」を描いても いいですよ。
人間1人1人が 原子1つ1つだと思えば、イキイキとしたイメージを描けるかもしれませんね!

要は 何でもありです。
自分の好きなイメージで覚えちゃえばいいんです。
どうせ見えないんだから (^^)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

こうやって 拡散のイメージを持っておくと・・・
「拡散した原子たちが、何の理由もなく 元の場所に戻ってくるわけがない。」
 = 「ほうっておけば、原子たちは どんどん拡散していく。」
 ってことが 分かるでしょう。

これが、大学1年の”熱力学”で習う
『エントロピー増大の法則(熱力学第二法則)』です。


メチャクチャ簡単でしょ?!
エントロピー? 熱力学第二法則? そんな言葉は いっさい忘れちゃってOKです。

そんな言葉を覚えちゃうから、思考停止しちゃうんです。(悲)
年50万円以上払って、バカになる。 ・・・ これが 世界の大学教育です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

バケツを2ヶ所に仕切って、
 *右側Aに90℃のお湯 
 *左側Bに20℃の水   を入れて、仕切りを静かに外しました。
さて、どうなるでしょうか??

当然、時間が経ったら
右側Aも左側Bも同じ温度になりますね。(20℃~90℃の間で。)

↓↓ これを かみくだくと、次のようになります。

仕切りを外す前はAの方が Bの方よりも 激しく原子が動いています。
     (「温度が高い = 原子が激しく 大きい速度で動いている。」 という定義。)
               ↓
仕切りを外すと、速い原子Aが 遅い原子Bにぶつかります。
               ↓
原子Aは遅くなり、原子Bは速くなります。
     (逆は起きませんね。 ビリヤードを想像して下さい。 それと同じです。
        *強く突いた白球は、他の球に当たると減速します。
        *ぶつけられた他の球は、速度を持ちます。
      でも、訳もなく高速の球は突然生まれません。球々の速度は平均化します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

熱も、オナラも 同じこと。
ビリヤードも、満員電車も 同じこと。

『周りの原子と激しくぶつかりながら 段々と広がっていく』

この一言で
「温度」、「拡散(熱移動、物質移動)」、「熱力学第二法則(エントロピー増大則)」
正確に、忘れることなく 覚えることができます。


勉強が得意な人は、
こういう絶妙&正確なイメージ・言葉を 数多く持っている人のことだと思います。
 
[PR]
by hugoniot | 2007-03-13 03:10 | 科学
<< 発電、蓄電の仕組み 摩擦力とは? >>


検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧