TIPS


経済・仕事(知的財産・モノ作り)・科学、ポジティブシンキング(モチベーションup、メンタルヘルス)、地球環境、歴史、ゴルフ・野球、囲碁・・・手当たりしだいに理詰めで追求!
by hugoniot
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
カテゴリ
リンク集
以前の記事

財政再建も温暖化対策も同じ…まずプライマリーバランスをとる

国が財政破綻すると超円安になる。
例えば1ドル=100円だったのが、1ドル=1000円になる。

そうすると、
いままで国民金融資産が1700兆円=17兆ドルあったのに、
それが瞬時に1.7兆ドルへ減ってしまう。

銀行口座の残高がいきなり1割に減ることを想像しましょう。
それが国の財政破綻です。

じゃあ、国を財政破綻させないためには どうすればいいか?
 → 国債残高を発散させなければいい。
   つまり借金総額=元本+利払い費を増やさなきゃいい。
   借金総額を減らせばいい。

じゃあ、どうすれば借金総額を減らせるか?
 → 利払い以上の額を返し、借金元本を減らせばいい。
   (まずはこの1年の予算を黒字にして、借金元本を増やさない。)

()内に書いたことがプライマリーバランス[基礎的財政収支]。

当年度予算の¨収入ー支出¨、つまりプライマリーバランスが赤字では、
更に借金の元本が積み上がってしまう。
… 利息を返して、更に元本を減らすどころじゃない。

今は借金を返すのに借金をしてる状態。
多重債務者と同じで、金利があるから益々苦しくなる。

そこから脱するためには、
まず日々の収支をプラスにしないと話にならない。

日々の収支をプラスにして、それを借金返済へ回しても、
利息より少額しか返せなければ借金総額は増える。

日本の国債残高は600兆円くらいだったかな。
これの利息2%=12兆円以上を毎年返さなきゃ、
借金総額は増え続ける。

なのに今は利息を1円も返していない上に、
毎年 更に5兆円以上も新たな借金をしている。

残高が増えるほど金利負担が重くなるので、
とにかく早く借金残高を減らさなきゃいけない。

ムダな支出を減らすのが第一。
そして増税も必要。 … さもなくば財政破綻して貯金が9割吹き飛ぶ。


温暖化問題も同じ。
現行排出量の1/3しか自然界はCO2を吸収・固定化できない。

今まで出したCO2のせいで、
今すぐCO2排出量を1/3にしても気温が上がるそう。
 … これは¨利息¨に相当。
※海水温が上がるとCO2溶解可能量が減り、
 雪氷が溶けると日光吸収量が増えるから。

だから毎年自然界が吸収・固定化してくれる量より排出を減らし、
今まで出した分を吸収してもらわないと暖まっちゃう。

となると、
自然界が吸収・固定化しきれない、新たなCO2を排出してちゃ話にならない。

まず、すぐにCO2排出を1/3に減らして
毎年のCO2収支=プライマリーバランスを合わせなきゃダメ。

その上で更に、
過去に出しすぎたCO2を自然界へ吸収・固定化させるために
CO2排出量を現在の1/3未満に減らさなきゃダメ。

ホント、日本の財政問題と同じだよなぁ~。。

だから温暖化問題が解決できる時は、日本の財政問題も解決してると思う。

どちらも世の中に
「プライマリーバランス」ていうか
「収支のバランス」を取らなきゃいけない、
という至極当たり前のことが浸透しないと解決しないから。

国の財政問題と、大阪府(地方自治体)の財政問題も同じだよ。
大阪は借金なしに予算を組めなかった。
だって借金を返すために借金が必要だから。

この状況を脱するためにはやはり、
まずは「プライマリーバランスを取る(その年度を黒字にする)」
ことが必要。
そして過去の借金を返していく。… これしかない。

企業経営だってそう。
借金はしてもいいけど、少なくとも単年度で利益(黒字)を出さなきゃね。

利益を出すのが最低限の目標で、
結局は借金利息以上の利益を挙げなきゃダメ。
 … そうじゃなきゃ、借金が増え続けていつか潰れるよね。

家計もそう。
住宅ローン等の借金はしてもいいけど、
少なくともそれ以外の収支を黒字にしなきゃね。

黒字を出すのが最低限の目標で、
結局は借金利息以上の黒字にしなきゃダメ。
 … そうじゃなきゃ、借金が増え続けていつか潰れるよね。

*国や地方自治体は黒字じゃなくてもいいんだけど、
 中長期的に収支をトントンにすることが必要。
*家計も、最終的に収支がトントンならいい。
*企業も、給料を払って将来投資もして収支がトントンならいい。
*CO2も排出量と吸収量がトントンならいい。
*カロリーも摂取量と消費量がトントンならいい。
*水も汚染量と浄化量がトントンならいい。
*レアメタルも使用量と回収再生量がトントンならいい。

キーワードは『持続可能』なんだよね。
そこに収支バランス(プライマリーバランス)や、
リサイクルやリデュース(ムダ削減)といった
サブキーワードが連なる。

自分は企業会計や家計は収支バランスを取れるけど、
カロリーで収支バランスを取れてない。
 (摂取カロリー>消費カロリー)
そこを自ら正せないようじゃ、他人にとやかく言えないな(^^;
[PR]
by hugoniot | 2008-07-24 06:47 | 環境
<< ダフり対策 開発・製造部門にアイデア出しの... >>


検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧