TIPS


経済・仕事(知的財産・モノ作り)・科学、ポジティブシンキング(モチベーションup、メンタルヘルス)、地球環境、歴史、ゴルフ・野球、囲碁・・・手当たりしだいに理詰めで追求!
by hugoniot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
リンク集
以前の記事

カテゴリ:心理学(メンタル)( 5 )

大家さん

建国記念の日に妻を連れて、
大学院時代にお世話になったアパートの大家さんに挨拶に行った。

大家さん、元気だった。2人でペロッと1升飲んだ。
奥さんもガン手術受けて2ヶ月とのことだったけど、
そんなに痩せてなく元気そうだったからよかった。

住んでた時も出てからも、大家さんにはすごく可愛がってもらった。
なんで こんなに可愛がってくれるんだろう? と思うくらい。
大家さんにとったら、借家人なんて何十人・何百人もいたはずなのに。

結婚にあたって
「気は長く、心は丸く、30000日生きなさい」
との言葉を1万円とともに頂いた。

ずっと忘れないようにしていきたい。
 
[PR]
by hugoniot | 2009-02-16 11:56 | 心理学(メンタル)

8割聞いて2割話す、胸元に取りやすい球を投げるような会話(球数を増やす)。

昨日と今日の研修で学んだこと。

*8割聞いて2割話す。
*まるで胸元に取りやすい球を投げるような会話(球数を増やす)をする。

特に職場では 1割聞くか聞かないかで9割以上話し、
取れそうもない所へ豪速球を投げ込んでいた。

これじゃあ100年やっても考えを伝えることはできないな。
 …たまにスンナリ伝わるが、まぁ1%いない。


ロジカルコミュニケーションという研修科目が社内にあるらしいので、
さっそく受けてみようと思う。

ロジカルプロブレムソルビング(論理的な問題解決アイデア出し)は
今まで さんざん研究したので、
これからはロジカルコミュニケーション(論理的な情報のやりとり)を
研究&訓練しようと思う。

ロジカルゴルフとロジカル囲碁も研究したい。
 (ロジカル金融投資はもう飽きた(^^;元々は好きじゃなかったからな)

やりたい事が沢山ある。
仕事では、
問題解決理論の普及はそこそこのパワーを割くに留めて、
担当商品で儲けを出すことに全力投球しようかな。

技術開発に復帰する。
そして課題解決→特許出願・対策理論の改良は着々と進めつつ、
今日研修で会った人の”知財失敗事例体系集”作りをサポートしよう。

1人でやりきるんじゃなく、協力しながらやる。
その方が理論の普及は早そうだし、気が楽。そうしようっと。
 
[PR]
by hugoniot | 2008-12-19 16:52 | 心理学(メンタル)

肯定的・前向きな表現を心がける

今日はまた一段と 上司さんとの相互理解が深まった。

ていうか、何を上司が言いたがっていたのかが分かった。
上司の器の大きさ、辛抱強さ、マネジメント力の高さが分かった。


論理思考、ムダ減らし、効率アップにかけては
ちょっとやそこらの人には負けない。 上司には負けない。 と思い上がってたけど(^^;)
ここ3日ほど 反省させられっぱなし。。

今日気づかせてもらったこと・・・
*「自信持ちすぎ」→ 「なんでも1人でやっちゃおうとしすぎ。」 → 「他人を動かすのが苦手。」
*「白黒ハッキリさせようとしすぎ。」→「聞き手が抵抗を感じる。特に否定的な話し方をすると。」

特に後者は気がつかなかったなー。。
ダメなものはダメと決着をつけて、早く次の新しい前向きな事に取り組む方がいいと思ってた。
自分はそういう考え方に慣れてるし、否定するのは 前向きになる準備だと思ってたけど
ふつうは否定的な話の流れになると それだけで嫌な気分になってしまうんだね。

せっかく同じ事を言いたいんだったら、肯定的・前向きな表現をしなきゃね。 ごもっとも。
これって、発明アイデア出しや会議の時の 基本中の基本なんだよなーー。。
人一倍 そこらへんの理論に詳しいはずなのに ついつい間違ってしまう。
しょせん まだ分かってないんだろうな。 本当に分かってたらできるはずだもん。

否定的・後ろ向きな表現をするとロクなことがない。 ドン詰まった気分になるだけ。
どんどん暗~くなっちゃう。 自分で自分の首を絞めてるようなもの。
それも 理論的に よくよく分かってるつもりなのになー。 それでも しょっちゅう誤作動する。
なんでだろう? 感情の力って恐ろしい。 ちょっとやそっとの理性じゃ御しきれない。

しかも感情って伝染するね。 ネガティブな人と長く接すると、影響を受けちゃう。
とにかくネガティブでいいことは まずないから、「○○ない」という表現をNGワードにしよう!
 
[PR]
by hugoniot | 2007-02-16 21:16 | 心理学(メンタル)

みんなちがって、みんないい。

「私と小鳥と鈴と」 金子みすゞさんの詩

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速(はや)くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
以下、2006/11/25 東奥日報の記事より引用。

強い人が弱い人を踏みつけ、弱い人はもっと弱い人を探して攻撃する。自制できない。あるいはしようとしない。そうした“弱い人たたき”が、大人社会にも広がってはいないか。

 本紙朝刊連載の「なくせ いじめ自殺」で、精神科医の香山リカさんは、人それぞれと口では言いながら、実際は途中の努力を認めず仕事で結果を出した人しか評価しない大人の一元的な価値観が問題だと指摘した。

 この連載で、NPO法人代表の清水康之さんは、いじめられないかとおびえたり追いつめられて自殺する子どもと、リストラに遭って負け組にいつなるかと不安の中で生きたり、過労自殺に追い込まれる大人の状況が似ていると分析している。

 失敗したり弱音を吐くことが許され、ありのままの自分が受け入れられる。逃げ場がある。
そんな社会こそ必要
という提言は香山さんと共通する。


 だが、現実は競争や効率が優先される。その評価に合わないホームレスは襲われる。いじめに苦しむ子どもの逃げ場になっている学校は多いだろうか。

 「みんなちがって、みんないい」という考えが根付き、安心して生きることができる社会にどうすればできるか。自問して答えを探すべきなのは大人だ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

バカにしたり、見下したらダメ。

競争や効率アップ(仕事)は それはそれで楽しめばいい。
でも仕事以外に 競争や効率をやたら持ち込んだら 良くないなー。

負けず嫌いで闘争心の強い人は
自分に厳しいのはいいんだけど、他人に厳しくなりがち。。 注意しなきゃ。。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

~うつ対策の いいホームページ~
http://www.din.or.jp/~honda/index.htm
http://www.brainhealth.jp/in010.html
http://www.toonippo.co.jp/shasetsu/sha2006/sha20061125.html

 
[PR]
by hugoniot | 2007-01-19 11:10 | 心理学(メンタル)

うつ病の原因と対策

 本当に危ない状態の人は、
「今まで精一杯 頑張ってきたけど もう疲れた。 明日が来るのが怖い」と言う。


 そんなに頑張らなくていい。 疲れたら 何日でも何週間でも休めばいい。
そもそも頑張っても 頑張らなくてもいい。 楽しけりゃいい。
楽しくなけりゃ、その原因をなくせばいい。 自分を変えたり、環境を変えてしまえばいい。


ウツには 必ず原因があるはず。


☆心身とも健康ならいい。
 *快眠・快食・快便、適度な運動をして 病気にならなければいい。
 *ムチャな作業(運転・仕事・スポーツ)をせず ケガをしなければいい。
 *病気やケガをしても治せばいい。 完治しなくても巧くつきあっていけばいい。
 *明るく、楽しく、元気よく。 他人に怒らず、妬まず、バカにせず、優しくしてあげればいい。

☆クビが回らなくなるほど借金しなければいい。
 *借金を返せばいい。 いざとなったら破産してしまえばいい。

☆イジメられなければいい。
 *イジメられても気にしなければいい。 イジメてくる相手をやっつけてもいい。

☆仕事がよくできればいい。
 *要は、お客様にいいモノ・サービスを提供すればいい。

☆勉強がよくできればいい。
*要は、どんな科目も因果関係・法則を覚えて100点満点取ればいい。

 こう考えられなくなった状態がウツ。
目の前の制約条件にとらわれて、理想を思い浮かべられない状態がウツ。
この世に外せない制約条件/解決できない問題は ほとんどありません。

 原因をなくそうと、あの手この手を尽くすのは 最もよし。
誰かに助けを求めるのもよし。 逃げるのもよし。 忘れるのもよし。


 ”目標達成が難しい”と感じて絶望したのなら、その目標を諦めればいい。
いったん諦めると、意外に いい手を思いつくもの。
なぜなら諦めると、心の中の制約条件(こだわり)が外れるから。
いい手が思いつけば、また いくらでも頑張れる。


 自分に悩みがある時は、他人の悩みに目を向けるのもコツ。
自分のことしか考えられない=視野が狭い・思考に制約がかかった状態がウツ。
 もっと大変な人は この世に山ほどいる。 日本に生まれた時点で既にメチャクチャ幸せ。
隣の人の悩みを聞いて、原因を探り、解消してあげられるといいですね。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

~うつ対策の いいホームページ~
http://www.din.or.jp/~honda/index.htm
http://www.brainhealth.jp/in010.html
http://www.inochinodenwa.or.jp/04-jisatu.htm
http://www.toonippo.co.jp/shasetsu/sha2006/sha20061125.html

 
[PR]
by hugoniot | 2006-12-10 19:24 | 心理学(メンタル)


検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧