TIPS


経済・仕事(知的財産・モノ作り)・科学、ポジティブシンキング(モチベーションup、メンタルヘルス)、地球環境、歴史、ゴルフ・野球、囲碁・・・手当たりしだいに理詰めで追求!
by hugoniot
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
リンク集
以前の記事

<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「持続可能な循環かどうか?」に注目するとよい。

*地球内の炭素循環は持続不可能。
  ・・・ 今のままでいけば
     地下の炭素(石油・天然ガス・石炭等)は掘り尽くし・燃やし尽くして枯渇し、
     地上の炭素(森林)も伐採し尽くし・燃やし尽くして枯渇する。
  ・・・ 燃えた結果の二酸化炭素が大気中に増えて 温暖化→気候変動→食糧危機の恐れあり。

 炭素だろうが/水素だろうが/マグネシウムだろうが/リチウムだろうが/ウラン・プルトニウムだろうが
 エネルギーの運び手になる元素は何でもいいけど、とにかく どんな元素を使おうが
 元素循環が持続可能な エネルギーシステムでないといけない。


*日米の国債発行額は持続不可能。
  ・・・ 今のままでいけば
     新規国債+借り換え国債の買い手がいなくなる。 民間の資金が尽きて買い切れなくなる。
        (既に買い切れないので 英米日は中央銀行が市場の既発国債を買い上げている。)
  ・・・ 供給されまくった国債・現金が市中に溢れかえって価格が下がる=物価が上がるか、
     財政破綻を避けるための緊縮財政&大増税で いずれにせよ大不況への突入コース。

 個人の借用書だろうが/社債だろうが/株券だろうが/地方公共団体債だろうが/国債だろうが/
 中央銀行債(現金)だろうが/世界通貨基金IMF債だろうが/世界銀行債だろうが/CDSだろうが
 どんな借金証書・保証書・保険証書を発行してお金を借りてもいいけど、
 とにかく どんな証書を発行しようが
 ”借りたら ちゃんと返す” 収支循環(収支バランス)が持続可能な経済システムでないといけない。


*食べまくり&代謝・運動で充分エネルギーを消費しない生活習慣は持続不可能。
  ・・・ そのままでいけば
     太って生活習慣病(心臓病、脳疾患、糖尿病、急性膵炎、肝硬変など)になって命を縮める。

 何を食べようが/どんな運動をしようがいいけど、
 とにかく 摂取カロリーと消費カロリーが釣り合ってないといけない。
 カロリー循環が持続可能な生活システム(生活習慣)でないといけない。


*書類をためまくり&捨てないのは 持続不可能。
  ・・・ そのままでいけば
     机の上・引出しの中が書類で埋まり、仕事の効率が落ち、最後は仕事にならなくなる。
  ・・・ はみ出た書類で手を切ったり、つまづいてケガをする恐れさえある。
     重要書類が 書類の山に埋もれて紛失してしまうかもしれない。

 どんな書類を保管しようが/どんな書類を捨てようがいいけど、
 とにかく書類入手量と書類処分量が釣り合ってないといけない。
 書類循環が持続可能な 書類管理システムにしないといけない。(電子書類でも同じこと。)



今やっていること(生活習慣、仕事)に関するモノ(元素・情報)の流れを
絵に描いて 「見える化」してみるとよい。
  ・・・ はたして その流れは持続可能(な循環)になっているだろうか?

持続可能でなければ、遅かれ早かれ破綻するのだから 根本的な改善策を考えるのが良い。

他人より早く ”持続不可能”な問題に気づいて対策を考えれば、
その分野の第一人者になれる可能性大。

そうなれば、飯を食いはぐれる可能性が 極めて低くなるだろう。
 
[PR]
by hugoniot | 2009-03-31 22:59 | 科学


検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧