TIPS


経済・仕事(知的財産・モノ作り)・科学、ポジティブシンキング(モチベーションup、メンタルヘルス)、地球環境、歴史、ゴルフ・野球、囲碁・・・手当たりしだいに理詰めで追求!
by hugoniot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
リンク集
以前の記事

タグ:囲碁 ( 1 ) タグの人気記事

Let's 碁!

ランニングコスト0円で何時間でも遊べちゃうゲーム 『囲碁』。

19×19=361の升目しかなくて、
ルールが4つしかないのに千変万化
1局、1局すべて違って、2度と同じ棋譜は生まれない。 オリジナル性抜群!

*盤面全体を広く眺めて形勢判断する「大局観」が必要。
*石が切り結ぶ部分戦での、広く深い「網羅的な読み」も必要。


自分が打って、相手が打って、また自分が打つ・・・
ずいぶん後になって、前に打った手が役に立ったり 自分の首を絞めたり。。
因果織りなす盤上の小宇宙。


要は 「対局の初めから終わりまでのトータルで、石の効率を最大化する」ゲーム。

前に打った石を粗末にしちゃいけないけど、こだわりすぎてもいけない。
その場その場で ムダに効率を落とさないように頑張る。 多少不利でも諦めない。
有利でも奢らない、油断しない。 追い上げられてもビビらない。
欲張って過激な手を打つと、酷い目に遭う事がある。 戦わずして負けることもある。
攻撃は防御を兼ねる。 守りをガッチリ固めることが結果的に攻撃に役立つ。

相手が何を考えているか予想して、作戦を立てる。
できるだけ想定内にする。
色々考えるんだけど、結局はエイヤッと勇気を出して決断。
失敗しても後にひきづらない。

ホント打ち手の性格・心理状態がよく表れるよ。 だから ますます面白い!!


つくづく仕事・経営と似てるな~ って思う。
経営者に囲碁を打つ人が多いのは、あながち偶然じゃないと思うな~。
支出少なく(0円で)大いに楽しめる点も、効率を重んじる(ケチな?!)経営者向きなのかも。


ここ5年は仕事やゴルフに熱中して すっかりご無沙汰してたけど、
また囲碁を たくさん打ちたいな~。 いろんな人と打ってみたい!!
 
[PR]
by hugoniot | 2007-01-20 15:38 | 囲碁・将棋


検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧